秋田市のジブリ通りにオームが出現!完成度高っ!かまくら展示も必見

秋田市山王中島町の路上に、宮崎駿監督のアニメ映画「風の谷のナウシカ」に
登場する巨大生物「王蟲(オーム)」が出現!


引用:http://www.sakigake.jp

これは、近所の理美容院店長佐藤吉雄さん(56)が1人で2日間かけて作ったものだそうです。

あしの部分など、細かく表現されていて素人さんが作ったものとは思えぬ完成度の高さです。

それもそのはず、佐藤さんは30年前から雪像づくりを始めたそうで

「自分の子どもを喜ばせようと雪像作りを始め、だんだんと地域の評判になった。今年は細部までこだわった自信作」とコメント。

佐藤さんは今年、他にも友人宅の玄関先に「ラピュタのロボット兵」、児童会館に「トトロとネコバス」を作ったそうですよ。

秋田といえば「横手のかまくら祭り」

残念ながら、ことしのかまくら祭りは終了してしまいましたが、秋田ふるさと村では2月19日までかまくらの展示をやっています。

かまくらの展示 1月28日(土)~2月19日(日) 9:30~17:00

秋田ふるさと村では、横手のかまくら職人さんがかまくら作りを行っています

本日は雪積み作業を行いました

重機で持ち上げた大量の雪を
足とスコップを使ってきれいに固めていきます

こんなに高くなりました

引用:http://blog.livedoor.jp

お近くのかたは、ぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す