ロト6より、私があまり人気のない宝くじ「ミニロト」を買う理由!

今日は、仕事の帰りに宝くじを買ってきました。
今日買ったのは、ミニロトという宝くじで、自分で好きな数字を選べる宝くじです。

ロト・ナンバーズは5種類ありまして、ミニロトはその中でも一番人気がないかもしれません。
なぜ、私がその一番人気がないミニロトを選んだかというと、
ミニロトは、週に一回しか抽選がないからです。

ロト7も週に一回しか抽選がありませんが、単価が300円と高いし、
ロト6は週に2回、ナンバーズは、土日以外毎日抽選があります。

数字選択式宝くじの単価と抽選日

  • ロト7     一口300円  毎週金曜日
  • ロト6     一口200円  毎週月・木曜日
  • ミニロト    一口200円  毎週火曜日
  • ナンバーズ4  一口200円  土日以外毎日
  • ナンバーズ3  一口200円  土日以外毎日

ロト7以外は、全部200円なので抽選日ごとに毎回一口買うと
ロト6は、月に2000円未満
ナンバーズだと、月に5000円未満
ロト7は、1500円未満
ミニロトは1000円未満

このぐらいの金額で一ヶ月分楽しめます。

当たる確率を高めるには継続すること!

一口だけ買っても当たらないのでは?と思う方もいらっしゃるとおもいますが
数字選択式宝くじファンの多くは、毎回同じ数字を追いかけている方が多く
私も、その一人であります。

ミニロトで、ここ4年ぐらいになるでしょうか、同じ数字を買い続けています。
で、その結果はといいますと、五回ほど末等の4等に当選しています。

ちなみに、4等はいくらの当選金になるかというと、
1000円前後です。

ロト6の末等の5等は、定額の1000円なのですが、ミニロトは当選口数によって
変動します。
なので、当選金が1000円以上になったときに当たると、お得感があります(笑)

同じ数字を追いかける買い方には、一つデメリットがあります。
それは、「買い忘れ恐怖」です。

不思議なことに、いつも買っていたのにたまたま買い忘れたときに限って
なぜか、いつもの数字がきたりするものなんです(泣)
ロト・ナンバーズファンなら誰でも経験済みではないでしょうか(笑)

ナンバーズのお得な買い方

私はミニロトの他にも、時々ナンバーズ4も買います。

ナンバーズ3はめったに買いません。
なぜかというと、一番大きな当たりでも10万円前後にしかならないからです。
土日以外毎日抽選があり、けっこうな出費になるにもかかわらず、当たりが小さすぎ!
わたしの場合ナンバーズ4で、セットストレートの50万円前後の当選金狙いです。

ナンバーズ4に関しては、自分独自の買い方がありまして
「ある数字」が来たときにだけ、「この数字」を買うって決めています。
そして、買うのは一週間だけ!
一週間以内にこなければ、諦める!
これで、だいぶ宝くじに費やすお金を減らすことができます。

ちなみに、この買い方での結果はというと・・・・

2回ほど、セットボックスで2~4万前後の当たりをゲットしています。
ストレートで当てるのは、なかなか難しいですね~(泣)

「ある数字」と「この数字」というのは、データとか分析とか全くの
無縁のものでして、はっきりいうとただの”感”ですね(笑)

でも、ほんとに不思議な事に「ある数字」がくると、「この数字」に近い数字が必ずといって
くるので、面白いな~と思います。

その数字は・・・・内緒です
だって、数字選択式宝くじは、当たり口数によって変動するので
当たり口数は少ない方がいいのでね(笑)

まとめ

ロト・ナンバーズで少ない投資で大きく狙うなら、ミニロトがおすすめ!
5こ数字を選ぶだけで、あとはロト6と同じ買い方です。

簡単なので、みなさん挑戦してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめです

ナンバーズ4ストレートで当たったのは二階堂くんのおかげです!その攻略法とは?

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 匿名 より:

    ロット6と7は、いつもキャリアオーバーの時億が当選しますが、いつもいつもそんな事、ばかりは、おかしいのでは、20人とか100人とか当選してもおかしくないと、思うなんか怪しいパターン

    1. まるこ より:

      コメントありがとうございます。

      キャリーオーバーは、前回の抽選で1等が出なかった場合や、前回の抽選で1等が当たった時に受け取れる最高賞金額を超えた場合に発生します。
      そして、その余剰金が次の抽選分に繰越されますし、受け取れる当せん金額も大きくなります。
      なので、キャリーオーバーの時は、キャリーオーバーになっていないときより当選金が高くなる可能性が高いです。

      キャリーオーバーになると、一攫千金を狙って買う人がいつもより多くなるとは思いますが、ロトの当選確率(ロト6の当選確率は約600万分の1,ロト7の当選確率は1000万分の1)を考えると、当選口数がそこまで増えるというのはないのかな~と思います。

コメントを残す